03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

トラックバック: -- |  コメント: --
この記事に拍手する
go page top

Angel Beats! #02

雁首そろえてトラップ忘れすぎw

天使に1回で全突破されてるし、対天使じゃなくて対視聴者みたいなところが引っかかる。
あと直通路がないと武器を運び出せないっしょ。
消滅の方が悲しいことなんだって言いたいのは分かるけど、死ぬような演出を軽いノリで描いちゃダメ(>_<)

ギルドはこの回に合わせて破棄されるような扱いで萎えた。

戦術隊とギルドの規模が不釣り合いだし、何より記憶で武器を作れるのなら
混成チームで武器創造と戦闘の相互訓練をして絆を強く保ったほうが一石二鳥。
前衛、後衛の絶妙な連携で戦う方が面白くなりそうなんだけど。

そういえば1話のバンドメンバーの主目的ってなんだろ?単なる誘導隊?

納得できる最低限のフォローが欲しいなぁ

追記
 1話は考えるな感じろ!って構成だったけど世界背景を中途半端に説明するから考えない方が無理って話です。
 だから今回は武器調達を兼ねて情報整理が出来ればスッキリしたのにと感じました。
 連絡通路のトラップは全把握で音無だけ危険な目に遭うとかで済ませて。
 あれだけの地下施設を見せたなら良い説明のきっかけになるのになぁ。

カテゴリ: 気になったこと

タグ: アニメ  Angel_Beats!  雑感 

トラックバック: -- |  コメント: 2
この記事に拍手する
go page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #
2010/04/10 11:37 * 編集 *

Re: タイトルなし

> トラップに関して
効率よく足止めする意味も込めてトラップの配置は熟知してないと不味いと思うんですよ。無人だと地上へ追い返せないですし。
今回なら
序盤は音無がヘマしてトラップ発動、
中盤で天使と遭遇、仲間が犠牲になりつつも進軍
ギルド手前で万全の迎撃を行うも叶わずに破棄を実行
とかギリギリの判断を迫られないと"存在を賭けて"抵抗している雰囲気が出ないように思います。

> 拠点移動に関して
ギルドに対する思い入れが少し欲しかったです。舞台になったとたんに破棄は虚しいというか…
Aパートはギルドで武器調達、メンバーの人となりを描く。Bパートで天使が侵入、迎撃するも失敗して爆破破棄みたいに。
ギルド消失でやばいじゃんと思わせておいて、オールドギルドが希望として残るとか
ハラハラが欲しい。(高望みしすぎでしょうか?)

> 組織力に関して
抵抗は長期に及んでいるみたい(地下施設やそのメンバーの信頼度)ですし、外見が高校生でも精神年齢は高く感じます。
消滅した者の経緯や残った者の想いを丁寧に描けば深い話になるし団結力の強さも表すことが出来ると思います。その上で天使や世界の存在理由が明かされれば私的にいいなと。

>武器作成に関して
すべてを伝えるというは無理ですが、
単発で使い捨ての銃、手投げナイフなど不意打ちで使えるものは損しないかと。
メンバー間のコミュニケーションにもなるし、話を掘り下げるきっかけになると思いました。

> ガルデモ隊に関して
私も同意見です。うやむやにすると反感を買うでしょう。今後の楽しみということで。



ABって安易な笑いに走らなければ凄く良い作品になりそうなのに、もったいないなと思ったので感想?を書きました。だから否定的な記事になっていますけど嫌いじゃないです。
むしろ世界観は好きですし、何度も見返せる作品になってほしいと感じてます。

最後にコメントありがとうございました。<(_ _)>
URL | 東雲 遠音 #kHc7.o4M
2010/04/10 15:07 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。