04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

トラックバック: -- |  コメント: --
この記事に拍手する
go page top

その4 カートリッジ&本体下部を作る

第4回はカートリッジと本体下部の制作と上下接続を行います。
長い&写真多数のため続きに記載しました。

写真の管理が面倒くさいのなんのって。
テーブルタグの操作ミスで道連れにするし…
一太郎で作ってPDF変換した方が手軽かも。

DSiLL のモックを見ましたが、ありゃでけーよ。
でかい割にボタンが小さくてさらに微妙。
極太ペンは収納できないのね…知らなかった。
所詮は次世代への繋ぎか…goもね。
DSカードリッジを作る
2009-11-23-23.jpg 2009-11-23-24.jpg 2009-11-23-29.jpg
 1.該当部品を切り抜きます
真ん中の山形矢印が谷折りです
 2.先に折り目を付けます

 3.端子部分を切り落とします

2009-11-23-25.jpg2009-11-23-26.jpg 
 4.接着します
ズレないように注意してください
 5.裏側

 


本体下部&上下接続
2009-11-23-01.jpg 2009-11-23-02.jpg2009-11-23-03.jpg
 1.下部内装部品を切り抜きます
 2.折り目を付けま

山・谷に注意
 3.スタイラス・カートリッジ収納部分を切り落とします
2009-11-23-04.jpg 2009-11-23-05.jpg 2009-11-23-06.jpg
 4.接着
収納位置と全体がズレないように注意
 5.外装部品をきりぬきます
側面部は余白を残すのがポイントです
 6.折り目を付けたら余白を落とします
ヒンジ周りの切り込みを確認してください
2009-11-23-07.jpg 2009-11-23-08.jpg 2009-11-23-09.jpg
 7.主要ボタンを上張りします 8.細かいので省略してもよいでしょう 9.液晶・ベース部品を切り抜きます
2009-11-23-10.jpg 2009-11-23-11.jpg 2009-11-23-12.jpg
 10.液晶部品をベースに接着
 11.ベースを外装に接着
位置に注意
 12.内装を接着
内装・外装の収納位置をしっかり合わせてください
2009-11-23-13.jpg 2009-11-23-14.jpg 2009-11-23-15.jpg
 13.側面を接着
 14.裏返して上部接続の準備 15.上部のヒンジ軸はずらしておきます
2009-11-23-16.jpg 2009-11-23-17.jpg 2009-11-23-18.jpg
 16.軸の片側を通します 17.裏側
18.軸位置を戻します
 
2009-11-23-19.jpg 2009-11-23-20.jpg 2009-11-23-21.jpg
 19.底面を接着 20.LRボタンの一部をたたんで接着 21.後付けLRボタンを上張りします
 2009-11-23-22.jpg 2009-11-23-27.jpg  2009-11-23-28.jpg
22.接着後23.組み立て完了です
24.スタイラスとカートリッジを収納します

以上でDSi制作講座は終了です。お疲れ様でした。
机の上にちょんと置いておくオブジェとして最適?

小さいDSも作り方は変わりません。
内装の折り数が違う位であとは縮小しただけです。

カテゴリ: DSiを作ろう

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://farnoise.blog59.fc2.com/tb.php/177-ee8b74a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。