08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

トラックバック: -- |  コメント: --
この記事に拍手する
go page top

化物語「なでこスネイク」が気になって

阿良々木さんの「僕がもっと早く気付いていれば…」の件が気になって小説を購入してきました。
傷物、化物、偽物とゼーガペインを合わせて8000円強…たけーよ。

というわけでペパクラは順当に遅れていきます。

とりあえず化物語(下)を読みました。会話全般は小説、戦闘はアニメに分がある感じでしょうか。

文章なら尺を気にせずガツンと表現できるし、静と動の比率的にも小説がベストなメディアのように思いました。

でもアニメなら背景、音声、動作などの情報が増えて多角的に楽しめるし、受動的な姿勢も取れる(シャフト的演出なら能動的にネタや場面カットによる微妙な 違いを探す楽しみも多くある)、小説を読み返したとき、キャラクターの声が付加される(脳内再生ね)などそのメディアならではの良いこともあるのも事実。 尺や質の問題は如何ともしがたいが…シャフトさん頑張って!BD予約したから!

で、なでこスネイクですが、阿良々木さんの小さな後悔?は物語の枠外、正確には枠の隅か。
怪異と向き合う上での心得的な方向に流れて、関係者全員が救われたわけでは無いと思うけど、綺麗に纏まって、そう来たかと唸らされました。やっぱ、忍野さんすげーや。全部見透かしてやがる。

つばさキャットでは小さな小ネタが繋がってて凄かった。ラストの障り猫等、怪異の行動は結果的にしろ予想の範囲内になったけど(漠然とした予想だったのでストライクゾーンもバカでかく、そもそもそう呼べるかも怪しい)おもしろかったです。

さて、次は化物語(上)をすっ飛ばして傷物語かな。ゼーガもめっちゃ気になるけど。

カテゴリ: 雑記

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://farnoise.blog59.fc2.com/tb.php/139-07c66a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。