09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

トラックバック: -- |  コメント: --
この記事に拍手する
go page top

OSTARA_CR113 その1


コア中央とその周辺

コアパーツの番号割り振りが終わったので印刷して組み立てに入りました。
修正点は中央部分(写真・灰色のパーツ)の横幅を縮める、腕部接続部に角度を付ける、頭部接続部の形状変更です。
細身な印象になるといいのですが…


スポンサーサイト

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  コア  OSTARA_CR113  脱ぽっちゃり感 

go page top

腕部パーツ揃う



両腕のパーツ完成。ざっと数えて100個以上ありました。
1接着4方向で撮ろうと考えてるので400枚は超える計算。

接着面のチェックもするので休日にしたほうがよさそうです。
まぁ、撮っても動画用に全部に使うはかわかりませんが。


カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  腕部  UAM-10/A  ゆっくりいこうぜ 

go page top

UAM-10/A その2



図面整理をしていたのでまだ進んでいません。
右腕と左上腕くらいまでのパーツが出来ています。

腕部全パーツが揃ったら組み上げ写真を撮る予定でいます。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  腕部  UAM-10/A  まだバラバラ 

go page top

関節改良中



ここ数日は関節ばっかり作っていたのでUAM-10/Aの方が滞っています。

今回の改良点はパーツの統合。
従来は中箱+蛇腹x2+回転部+外箱でしたが内部圧迫部+回転部+外箱になりました。
外箱も一時は統合したんですが、二重関節とか連結部の強度維持が難しくなるので再び分離。

組み立ては面倒でも切り離しがすごく楽なので結果的に難易度は低下したと思います。
四方をがっちり接着できるように工夫したので内部を強く圧迫でき、関節強度もばっちり。
逆関節もいけそうな気がします。

カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  改良 

go page top

UAM-10/A その1



腕部部品

本日より2周目。
修正点は肘裏のバランサー角度の変更と肩部コンテナの縮小。
コンテナ脇に設置される投光器も作っています。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  腕部  UAM-10/A 

go page top

内部構造

2011_10_15_02.jpg 2011_10_15_03.jpg
三角軸になっても基本は変わっていません。
強度に関わることとして
・3つのヒラヒラが長い方が強度が上がる。
・ひらひらの数を増やしても強度は変わらない。
・蛇腹の丸穴を小さくしても強度は上がらない。
の3点がわかりました。


2011_10_15_04.jpg
試作した六角軸。三角軸と変わらなかったため手間の差で不採用にしました。

カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  内部構造 

go page top

改良版関節



四角軸から三角軸に変更してみました。
こちらのほうが回し初めに力が分散できるみたいで、慣らしの時に軸をつぶすことがありません。
また頂点がぶれないため、抜き差しによるだれに少し強いみたい。
折り目も少なくなるので手間がちょっとだけ省けてメリットだらけで(゜Д゜)ウマー

腕部を作って強度テストをします。

カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  改良 

go page top

試作機 まとめ

 
2011_10_11_02.jpg
  
2011_10_11_03.jpg2011_10_11_04.jpg
2011_10_11_05.jpg2011_10_11_06.jpg
2011_10_11_07.jpg 2011_10_11_08.jpg
2011_10_11_09.jpg2011_10_11_10.jpg
ロールスクリーンを購入したので背景もばっちり。
8方向+武装
次はオレンジ色ベースで今回の修正を入れていきます。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV   

go page top

アセンブル

2011_10_09_03.jpg

部位間は角柱で接続しているのでスケールを合わせて別パーツを作ればアセンブル可。
武装も持ち替え可能ですが、ガトリングは非対称デザインなので左手専用となっています。
5mm角柱の接続だと強度不足っぱいので対策を立てないといけません。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  フレーム  アセンブル    頭部  コア  腕部  脚部  ガトリング 

go page top

試作武装

   
レーザーブレードガトリング

ガトリングはまだ足りない部分があるけど形になったのでアップ。
ドラムマガジンにモールドが一切入ってないので寂しいですが、6銃身がかなりの存在感です。

ブレードはCBTで使えた一般的な?もののようです。
これで予定していたものが揃いました。

ハンガーアームは作ったけれど力不足で全く吊せません。
アームと武器に角軸を通す穴を作ってしっかり固定できるようにします。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  武装  ガトリング  レーザーブレード 

go page top

試作フレーム

 2011_10_06_02.jpg

頭部+コア+腕部+脚部

全体のバランスは良いと思います。修正点はコアと股を縮めることと肩部コンテナの縮小です。
可動関節にした場合、コンテナの重さもさることながら重量火器を持たせると肘と肩がへたりそう。

引き続き武装を作っていきます。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  フレーム  少しぽっちゃり  肩が重い  頭部  コア  腕部  脚部 

go page top

試作脚部 その4

 2011_10_05_02.jpg  

左足&腰部。そして膝盾

脚部完成しました。
腰の横装甲が若干大きく、背面装甲が小さい感じ。横幅があるのでぽっちゃり気味になってしまったかも?
膝盾は展開しません。そして現時点で結構重い。
それを考えると関節は無しにした方が無難かもしれないと感じました。
一回試せばいいんですが、早めに整理を付けて2機目を作り、アセンを楽しむのもいいなと考えてます。
(いままで作ったACでアセンしたことがない)

とりあえず試作フレーム完成写真は次回の記事でアップします。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  acv  脚部  腰部  左足  膝盾  ぽっちゃり体型? 

go page top

試作脚部 その3

 2011_10_03_02.jpg  

ももまで

接着しないとさすがに自立は出来なくなってきました。
角度ガイドがないから左右の誤差が大きくなりそうな予感。
膝と足首の可動域がかなり狭いので部品を小さくしたり、削ったりしてキャノン系の構え位は応させたい。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  脚部  もも   

go page top

試作脚部 その2

2011_10_01_01.jpg  2011_10_01_02.jpg
足先からすねまで

まだ接着はしていません。盾は全体のバランスを確認した後に作る予定。
盾の接続位置なんですが、膝を軽く曲げた位置(ガレージ立ち)で最適化すると伸ばした時に足先に干渉しちゃう…
各所の大きさはゲーム中とそう変わらないはずなのに

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  ACV  脚部  すね   

go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。