09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

トラックバック: -- |  コメント: --
この記事に拍手する
go page top

反省点の追加



反省点がさらに洗い出せたので備忘録として。

① OBハッチが縦長でバランスを崩している。5mm短くして正方形になるくらいがよい。
② ①との関係で潰れている。頭部を完全に隠す。コア全体のサイズは問題なし。
  頭部を気持ち小さくする。
③ 武器腕が太い。10mm程度縮めると脚部とのバランスが取れる。

あどめさん(http://adome.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html)、ありがとうございました。

#ひだラジ配信は金曜頃なのかな?
スポンサーサイト

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

誤差は大きかった



親指のささくれを剥いたばかりでDSiの開閉、スタイラス取り出し動画が痛々しくてNGに…
公開するには気が引けます。ストップモーションでいくか…
#どんなにズキズキしようとも、血が出ようとも無理矢理剥くタイプです

正確な寸法を示した方が良いと思ってデジタルノギスを購入したのですが、
ゼロ調整で細工できることに気付く。やっちまった…
#動画にすれば回避できそうだけど、アナログの方がフェアな気がする

DSiは厚さ3mmと書きましたが、実際3.5mmでした。プラ定規だと誤差が出ますね。
#3.1か2だと思ってた。Liteの方は4.1mmでした

カテゴリ: 雑記

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

ニンテンドーDSi

  2009-10-25-02.jpg

2009-10-25-03.jpg  2009-10-25-04.jpg

簡単なのでDSiも作ってみました。GBA スロットが不要だとホント楽。
22.0x12.0x3.0[mm]
.
Liteの厚さは設計上3.5[mm]なのですが、画用紙自体の厚さで実寸はほとんど4.0[mm]。
なので今回は実寸約3.0[mm]に仕上げました。

これだけだと面白くないのでもう一工夫して動画を作ってみようと思います。
盛大に滑る可能性もあるけど…

カテゴリ: mini DS Lite

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

ジョシュアさん



FEEDBACK動画はコンスタントにコメントをもらえてるので、
もう少しの間、コメ順上位をウロウロできれば嬉しいなと思っております。

ガレージ画面からパーツサイズを算出してるのでバランスはあってるはずですよ。
完成品は今後の参考用に手元に置いておきます。また、展開図の公開はしません。

さて次作品の話。
強盾の展開図を公開するよーって言ってましたが、
AC系の方が評判がよいので現在モデリング中の
ジョシュアさんを完成させて問題なさそうなら後者の展開図を公開しようと思います。
どちらにせよ、関節はオミットでパーツ換装だけ残す予定。

現状、モデリングは120mm弱ですが、最小部品によっては160mmになるかも。
OOMさん( http://oom9.blog.shinobi.jp/ )みたいな大胆なアレンジができません。
パーツを見過ぎないのがコツとアドバイスを頂きましたが、難しいです。
徐々に情報を削っていく方向で調整中。

カテゴリ: WHITE GLINT [first]

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

投稿動画



アカウントなしで再生できるのでYouTubeの方にもアップしてみました。
FireFoxで上げると完了チェックが表示されませんね…正常終了したかわかんないや
サムネイルも自由に選択できん。



ニコ動の方も埋め込んでおきます。
駄記事でスマソ。

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

反省点とか

2009-10-18-01.jpg 2009-10-18-02.jpg
所謂、こっちみんな画像
砲身を向けんな画像
2009-10-18-03.jpg 2009-10-18-04.jpg
OB展開で背面全体はお初かな斜め向いてちゃ比較にならないので没
2009-10-18-05.jpg  
可動域が狭いよなぁと思わせる一枚 

サンクス、1日20カウント超え。
一応形になったので満足です。
例の追加装備は別の機会に。

反省点は続きにて。
-- 続きを読む

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 1
この記事に拍手する
go page top

準備完了

  2009-10-17-03.jpg

2009-10-17-02.jpg  2009-10-17-04.jpg

制作過程の動画とfg用の画像が準備できました。アップは明日寝て、起きたらします。
先に写真を公開。

動画はVistaのWindowsムービーメーカーを使いました。Live版は動画の倍速機能がない…
あとから簡易エフェクトをつけるフリーソフトを見つけましたが、タイムライン表示できるWMMが一番良い。
出力したWMVを使おうかと思いましたが、あまりの汚さにAVI出力→h264変換しました。
1passCBR(Q-Base?)は画質面で相当不利みたいです。

おっと、ひだまりとまほろさんが始まりそうだ。

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

WindowsLiveムービーメーカー



XPでは使用不能なLiveムービーメーカーを使ってみました。
結構いい感じです。
使いにくいところもありますが、フリーなのだから文句はないです。

詳細は続きから

デジカメが帰還しました。
手持ちのSDカード入れたら速攻でカードエラー。
マジかって思いましたが、フォーマット選択が表示されて、実行したら消えました。
これって、ファームウェアの問題じゃないの?
地雷手順を踏むと再発しそうな気がする。

あ、そうそう、EXPERT2はテキストの改行処理にも問題があるみたいで、カーソル移動させてると落ちます。
-- 続きを読む

カテゴリ: レビューのようなもの

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

PowerDirectorEXPERT2



今ある素材で出来る所まで作りました。5分13秒となってます。
PowerDirectorEXPERT2を使ってみての感想は値段不相応。

詳細は続きにて。

ここまできて、core2DuoのVistaノートの存在を思い出す。
Windows Live ムービーメーカーを先に試せば良かったよ。
ちなみにNiveは難しそうでした。
-- 続きを読む

カテゴリ: レビューのようなもの

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

動画制作開始



今回、動画はPowerDirectorEXPERT2で作ろうと思います。
十数分で落ちるようなWinMovieMakerでは泣きを見そうなので。
インストールした限りでは使い方も同じような雰囲気でした。

最後のパーツ組み立ては動画で撮りたかったのでIXY DIGITAL 55で試したら、
絶対フレームアウトするので止めました。(IXYは広角側が35mm)

素材が出そろわないのは気分が良くないです。

カテゴリ: 雑記

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

また壊れたよ…

2009-10-06-01.jpg

またDMC-FX37が故障です。今度はSDカードを認識しなくなりました。
前回の修理で中身はほとんど交換されたと思うんだけどなぁ…

まだ写真撮りきってないのに。

カテゴリ: 雑記

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

根性の40枚

 2009-10-05-02.jpg

2009-10-05-03.jpg  2009-10-05-04.jpg

スタンドを作りました。

中空だと軽くて機体を支えられない恐れがあったので、ボール紙で埋め立てました。
ボール紙は1枚0.5mmなので台座に20枚、支柱に20枚切りました。左腕が死にそうです。
カッターで切る腕より定規でガイドする腕の方がつらいのよん。

六角形とか、面取りとかやめとけばよかった…

3枚目 化粧すると様になるね。
4枚目 使用例。面白い絵面だ…

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

GANO1-SS-LL 7

2009-10-02-01.jpg  2009-10-02-02.jpg

2009-10-02-03.jpg  2009-10-02-04.jpg

脚部が完成しました。

右足はずっと単組で放置していたので、いざ組み上げとなると少し怖くなります。
やっぱり謎パーツが出現して四苦八苦。結局は右足から追加した足首の補強用でした。

今回は腕が特殊で複雑でしたが、脚部も負けないくらい入り組んでます。

下の2枚は可動域確認用。
膝が予想以上に曲がらない… /( ^o^ )\なんてこったい
もう作り直す気なんてないぜ!

残すはコアですが、こちらも装飾パーツをいくつか残すのみです。お楽しみに。

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。