08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

トラックバック: -- |  コメント: --
この記事に拍手する
go page top

POPLAR01

  2009-09-30-02.jpg

2009-09-30-03.jpg

PCのメンテに入る可能性もあるので朝のうちに更新。

左背中武器POPLAR01です。
VERMILLION01に比べると部品数も少ないです。
もちろん、ミサイルハッチも展開します。単発ごとじゃないと楽ですね。

VERはDSLiteの時の小口径軸が、POPはPSPGoのスライド機構が役に立ってます。

配置数かわからないのでとりあえず2ヶ所にしました。

完成も近そうです。
スポンサーサイト

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

面倒くさいなぁ

 GANO1-NSS-07.jpg
cgにNSSをアップしたのでこの画像なだけです。


メインPCの調子が良くありません。

BBQRのストリーミングが聞けなくなりました…
全てのパッチは既に当ててあるっちゅうに

WindowsMovieMakerがいつにもまして落ちるようになりました…
DSLiteの動画作りは骨が折れた

TrueImageで戻しても良くならないからクリーンインストールかなぁ…
多分オペ子さんと対話だろうなぁ…面倒くさい

カテゴリ: 雑記

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

VERMILLION01

 2009-09-27-02.jpg

2009-09-27-03.jpg   2009-09-27-04.jpg

右背中武器VERMILLION01が完成しました。ハッチの展開ギミックは迷った末に実装しました。
開いた方が絵になるしね。
左右の避弾径始(誤用してたらすまん)と排気部は紙を重ねて段差を作り、雰囲気を出しています。

ちょっとだけ作り方を変えてみました。答えは続きで。
-- 続きを読む

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

超突貫でPSP Go

 2009-09-24-05.jpg

2009-09-24-01.jpg  2009-09-24-02.jpg

2009-09-24-06.jpg

超突貫作業にてPSPGoを作成。
さすがに一つ目だと汚い。
厚みは設計上3mm。でも実寸4mmおかしい…

こういうネタって旬が命だからとりあえず作っておこうと。
あと一つか二つ作って綺麗に仕上げます。
ついでに実寸サイズも作って痛化しよっかな。

カテゴリ: mini PSP Go

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

動画完成



DSLiteの制作動画が出来たのでニコニコ動画にUPしました。
後半はストップモーションで少し遊んでます。(後半の方が写真が多い…)

これにてDS関連は一区切り。フィードバックの制作に戻ります。

と思ったのですが、もう一つ寄り道します。そんなに難しくないはず。
強盾も遅れてごめんね。

カテゴリ: mini DS Lite

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

ピアノ線を手に入れた!(後)

2009-09-19-02.jpg
サイズ
  本体    22x12x3.5[mm]
  GBAカセット 9x7x1.3[mm]
  DSカセット   5x5x0.7[mm]
  ペン     Φ1.0x13[mm]
 ブルー→パープル→グリーンの順で作りました。
2009-09-19-04.jpg 2009-09-19-03.jpg
 DSロゴはブルーが一番綺麗に浮き出てます
幅1mmはバランスが悪い
 ボタン類と液晶は重ねて実物と印象が近くなるようにしてあります
2009-09-19-05.jpg 2009-09-19-06.jpg
 カセット類も縮尺を合わせてあるのでGBAの方がわずかに厚いです スタイラスは収納できますが
サイズの影響でかなり貧弱

と言うわけでピアノ線を利用して作ったのはミニDSライトでした。
ヒンジが機能する最小値から逆算してサイズを決定。上部1.5mm、下部2.0mmとなっています。

どの辺にピアノ線を利用したかというと、ヒンジの癖付け、ヒンジの軸、スタイラスの曲線に関わる部分です。
細い芯を使うほど綺麗に小さく丸められるのでグリーンのスタイラスは綺麗に仕上げる事が出来ました。

あとは制作過程をニコ動にでもアップして終了です。50枚くらい撮りました。

カテゴリ: mini DS Lite

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

ピアノ線を手に入れた!(前)

2009-09-16-01.jpg

模型専門店でピアノ線を買ってきました。
家電屋併設の模型コーナーだと売ってないんですよね。
上から0.9mm、1.4mm、2.0mmになります。

これを利用してちょっと作ってみたい物があります。
成果物は次回更新時に公開予定です。

カテゴリ: mini DS Lite

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

GANO1-SS-LL 6

2009-09-15-01.jpg   2009-09-15-02.jpg

脚部の股部分を組みました。
足を接続してませんが、位置合わせをした限りでは良い感じ。

スタンド対応させたので写真では見えませんが、下側にも接続点が設置してあります。

ピンク紙ですが、ギリギリ間に合いました。
最後のパーツを印刷したら数センチ足りなくて、切れ端に手書きで補完する羽目になりましたが…

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

GANO1-SS-AW 6

  2009-09-13-04.jpg 
2009-09-13-06.jpg 
2009-09-13-05.jpg  2009-09-13-02.jpg

制作順序が滅茶苦茶なこの頃。
武器腕が半分完成しました。単組で放っておいたから、どこがどこだか…モデリング作っておいて助かった。
以前のエントリーで書いた謎パーツは結局不要みたい。パズルじゃないけどあてはめる場所がない。

完成したら良い重さになってコアの関節で支えられるか心配になってきた。

カテゴリ: FEEDBACK

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top

GANO1-SS-H

  2009-09-11-02.jpg
2009-09-11-03.jpg
頭部大きさ比較(幅 x 高さ x 奥行き[mm])
フロスト   13 x 10 x 23
SS-H      25 x 27 x 27
NSS-H   51 x 58 x 48


コアより先に頭部が出来ちゃいました。

AC4系において一番単純なデザインのGA社パーツですが、
小さいと米粒みたいなパーツも出現して手こずります。

ちなみにSS-HとNSS-Hの部品数は同じくらい。

ピンク紙が無くなる…マジでギリギリの勝負だ。

カテゴリ: FEEDBACK

go page top

化物語「なでこスネイク」が気になって

阿良々木さんの「僕がもっと早く気付いていれば…」の件が気になって小説を購入してきました。
傷物、化物、偽物とゼーガペインを合わせて8000円強…たけーよ。

というわけでペパクラは順当に遅れていきます。

-- 続きを読む

カテゴリ: 雑記

go page top

GANO1-SS-AW 5


肩周りです。
左側が肩武器装備マウント、右側がコア接続マウントになります。
写真以外にも装飾系の細かいパーツが10個ほどあるのですが、
いつの間にか接着先不明の謎パーツが出来てました。モデリング修正で不要になったやつかな?
(現在はコア制作中)


FX37が帰ってきました。
修理内容はメイン、サブ基板およびレンズの交換。
これって中身全取っ替えと言ってもいいような気がする…

カテゴリ: FEEDBACK

go page top

GANO1-SS-AW 4


左3個は砲身とパイプを支える部品、右は弾倉部品です。
装飾系の部品がないと味気ないですね。

弾倉の左右にはコアとの接続部、肩武器の接続部が追加されます。
フィードバックは肩武器を装備しませんがマウントはしっかり作りますよ。

カテゴリ: FEEDBACK

go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。