FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

関節改良中



ここ数日は関節ばっかり作っていたのでUAM-10/Aの方が滞っています。

今回の改良点はパーツの統合。
従来は中箱+蛇腹x2+回転部+外箱でしたが内部圧迫部+回転部+外箱になりました。
外箱も一時は統合したんですが、二重関節とか連結部の強度維持が難しくなるので再び分離。

組み立ては面倒でも切り離しがすごく楽なので結果的に難易度は低下したと思います。
四方をがっちり接着できるように工夫したので内部を強く圧迫でき、関節強度もばっちり。
逆関節もいけそうな気がします。
スポンサーサイト



カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  改良 

go page top

内部構造

2011_10_15_02.jpg 2011_10_15_03.jpg
三角軸になっても基本は変わっていません。
強度に関わることとして
・3つのヒラヒラが長い方が強度が上がる。
・ひらひらの数を増やしても強度は変わらない。
・蛇腹の丸穴を小さくしても強度は上がらない。
の3点がわかりました。


2011_10_15_04.jpg
試作した六角軸。三角軸と変わらなかったため手間の差で不採用にしました。

カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  内部構造 

go page top

改良版関節



四角軸から三角軸に変更してみました。
こちらのほうが回し初めに力が分散できるみたいで、慣らしの時に軸をつぶすことがありません。
また頂点がぶれないため、抜き差しによるだれに少し強いみたい。
折り目も少なくなるので手間がちょっとだけ省けてメリットだらけで(゜Д゜)ウマー

腕部を作って強度テストをします。

カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  改良 

go page top

可動関節改良

2011_09_06_01.jpg
制作を開始する前に関節を改良しました。
変更点は摩擦部分の長さを変えて外側のひだが飛び出ないようにしたこと。
あと単に段々にすると切り離しの時に面倒なので傾斜を付けて一直線に切れるようにしました。
これで万事OKなはず。

でも 試作機にあんまり時間かけたくないからはじめは固定式にしちゃおうかなって考えてます。

カテゴリ: 制作物

タグ: ペーパークラフト  可動関節  改良   

go page top