FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

プロフィール

カテゴリ

ギャラリー

過去ログ +

タグリスト

お知らせ

・当ブログはリンクフリーです
・ジンクスIVの組み立て説明書はこちら
・ガンダムOOオートマトンペーパークラフト公開中!
・テスト先生の動画はこちら

go page top

スポンサードリンク

go page top

お絵かき



気分転換に軽量逆関節を描いてみました。19時くらいから始めたのでここまで4時間半くらい。
細部やブロックの相互関係も無視してパパッと。全体はデフォルメで仕上げます。
スポンサーサイト



カテゴリ: ACV-軽量逆関節

タグ: モデリング  六角大王  ACV  軽量逆関節  デフォルメ 

go page top

試作コア その1

2011_09_17_01.jpg  2011_09_17_02.jpg 2011_09_17_03.jpg
コア上部

首関節を備えた頭部ベースとの接続になっているので角穴x2にしています。接続が難しいようならx1にする予定。
あと腕の接続ポイントが左右に張り出しているのと隙間が多いので部品が多くなっています。
この隙間は何か狙いがあるのだろうか?兵器関連 の知識がないからわからない…

モールドが多いので黒パーツの切り出しもなかなか手間がかかります。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  モデリング  ACV  コア  コア上部  対称部分  固定式 

go page top

試作腕部 その1

 2011_09_08_03.jpg
2011_09_08_02.jpg

昨日と今日で腕部の前腕から肘関節外側にかけて作りました。
色はブルー+ライトグレーにして、アクセントにダークグレイと照明部分にイエローを配しています。
棚に眠っていたブルーの色上質紙を引っ張り出してきました。

無関節で作り出したら凄く気が楽になって、落ち着いて作れたから色々と気を配りながら進められそう。
#関節パーツがいかに面倒か実感しました

ポーズは任意で固定できますが、とりあえずはガレージ立ちでしょうね。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: ペーパークラフト  モデリング  ACV  腕部  固定式 

go page top

ACV-中量2脚



そろそろ大丈夫かなぁというところまで描けたので公開。アーマードコアVより中量2脚機体です。
CBTのゲーム画面は規約によりアップできませんが、2次創作なら問題ないとやない氏がつぶやいていたのでOKなはず。
イラストとか検索しても引っ掛からないから少し不安になっちゃいますけど。

描いたモデルはペパクラ用のため、ローポリです。頭頂高20cm(ミサイルコンテナを含めると24cm)でフル可動にする予定でいます。
関節もジンクスIVで仕様が固まり、若干の改良を加えてガンガン使っていけそうです。

Vから機体デザインが一新されてバランスを取るのが難しかった。油断すると頭でっかちの短足でデフォルメっぽくなってしまので…
あとガレージ立ちでも膝を曲げて前傾姿勢を取っているためスネやモモの長さを把握しづらかったり、非対称なのも厄介でした。その代わりなにもしなくても格好良い!

武装はベータテスト中のパートナーが愛用していたガトリングと簡単デザインのレーザーブレードです。キャノンも近いうちに描きたい。
#頭部も角ってて簡単そうだった狙撃型に置き換えました。

現状はこんな所。全身のモールドと関節の配置を再確認したら制作に入っていきます。

カテゴリ: ACV-中量2脚

タグ: アーマードコアV  モデリング  六角大王  中量2脚  頭部  腕部  コア  脚部  レーザーブレード  ガトリング 

go page top

LBXデクーのようなもの


2日・4時間くらいでぱぱっと描いたLBXデクー
頭部と肩アーマーの形状・バランスだけ注意してあとは適当。
ペパクラで立体化出来るように描いてはいるものの関節等調整は必要です。

始めはロボットが紙製という設定だと思ってました。戦闘エリアが特殊ダンボール製なんですね。
デザインも線が少なめで丸っこい、かわ格好いい感じで好きです。

ゲーム上ではPSPのコントローラーでLBXを動かしますが、設定世界の中ではどういう風に動かすんでしょうか。
ちょっと気になります。メダロットみたいに音声認識するのかな?
というかアニメが今日だった…今度見てみよう。

カテゴリ: デクー

タグ: 六角大王  モデリング  ダンボール戦機  LBX  デクー 

トラックバック: -- |  コメント: 0
この記事に拍手する
go page top